読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブーゲンビリアの塀の中には

"幸せの実がなる庭がある"

23日目:書いては消して書いては消して

今ブログを書こうとして思ったんですけど、

「あ~~~あのときこうしてたら」

「私絶対あのときあの人に嫌われた」

「無理…本当に生きていたくない……」みたいな思考をしているときって、少なくとも私の場合なんですが、全然なんにも考えてないですね。

なんにも生み出してない~~!!!

色々今日は興味深い記事とか、「ああ、私もこういうのがあるかも……」とか、発見とかしてたんですが、基本は「私こういうことでめっちゃ落ち込んでるんですよ」みたいな思考でいたので、心は大忙しだけど、いやはや何も考えてなかった。びっくりした。

 

・やっぱり最近色々落ち込んだけど、最終的には「自分には幸せになる価値がある」って心の底から思えるかどうかだね

・いろんな本に「自分を好きになろう」ってあるけど、それができないからたくさん本とかがあるんですね

・でもそれができたらもう幸せにだいぶ近づいてると思う

・今日「自分の好きの表し方」とか「好きなものの基準」とか見て色々目から鱗が落ちた。「できないからだめ」じゃなくて「私はこういう人なんだ」って知るのが良い

 

書いては消し、書いては消しをしていたらまたこんな時間に……!

おやすみなさい、またあした

22日目:黄金のお米粒

 

 

 

ibaya.hatenablog.com

 

坂爪圭吾さん id:ibayaTwitterやBlogを読んで、自分の思考というか出している波動とうかオーラというかそういうものが「ずも~ん」と重くなってるなあ、と気づいた。

私は坂爪さんの「自分は宇宙全体における偉大なる黄金色のお米粒なのだ」という言葉がとても好きなんですけど、「ずも~ん」状態だと忘れてしまうので、手帳に書くことにしました。

 

最近色々落ち込んだこと書いていますが、手帳に何かよかったこととか、言葉を書くのはなんとか続いている(忘れていたら後から書き込む…)ので久しぶりに自分をほめました。なんだかんだで続いてるじゃん、えらい~~!前は全然だったのにね~~

 

 

今日はまた「あ~~うまくできなかった」ということがあって、『サラとソロモン』シリーズ読み返していたんですけど、そのことについてはまとまらなかったのでまた明日以降に書きますね。

 

ameblo.jp

 

この言葉について書きたかった……。

 

今日読んだ本はこちらに紹介されてます。

 

『サラとソロモン』自体についても別にブログに書きたいなあ。

 

 

あと完全に余談ですが、これから鏡見るときに「私は私のちゃんとしてないところが好き」って言うように決めました。朝は「今日も良いことがある!!」と言う。考え方を変えるというか、OS入れ替えなので意識的にルーチンに組み込んでいく次第。これで変化が出てきたら、またブログに書きます。

 

ちょっと直近の回は見られてないんですけど(寝坊)「宇宙戦隊キュウレンジャー」っていう、今やってる戦隊ものがすごく好きで(元々脚本家の方の作品が好きで見始めたんですけど。『アマテラス』すごくよかった……)、主人公のレッドが「よっしゃラッキー!」ってすぐ言うんですよね。ピンチでもなんでも絶対言う。これもまねしたいな。まねしよう……

 

 

21日目:「あなたのちゃんとしてないところが好き」って言ってもらいたい

日本では3連休に入りました。私も俳優さんのイベントのため休みを取って、2連休です。やった~~

未だに私は言いようもない不安に襲われたままなのですが、今日もブログを書きます。

 

 

今日は初めて行く場所のイベントがあって、Twitter上の方も何人か参加されるということだったんですけど、「うまく話せるかな?」「急に食事とかそういうことになったらどうしよう……」ってめっちゃ苦悩していたんですね。あまりこういうの書くのはどうかと思うけど、今、かーなーりお財布にお金がない。お金がないっていうのが、金欠っていうレベルじゃない……よく先週サバイブできたな!!!って思うくらい。(どうしてこんなにお金が管理できないのか??についてはまた考えたいけど多分ひとりじゃ私はダメだと思う)お金がないってばれたくない。お金がないからって他の人と話せないのは嫌だ。みんな盛り上がってるのに私だけ帰るの嫌~~~~

 

 

結論から言うと、普通にしゃべって普通に帰りました。帰りは初めて会ったフォロワーさんと楽しくキャッキャしゃべりながら帰れた。すごく楽しかった。ひとこともお金とか食事とかの話もせず、じゃあ帰りますか~●●くん楽しみですよね~~って話をしながら帰った。初めて会った方とはこれまで現場は一緒でもタイミングが合わなくて会えなかったんですが、今日お声がけしたら奇跡的に良いタイミングで会えたという……。

で、そのときは「うまく話せるかな?」「今回も話せなかったらどうしよう?」とか全然考えなかったし、行く前バカみたいに考えてた「ご飯とか誘われたらどうしよう?」も思わなかった。何も考えずに話して帰った。

で、一人になった瞬間また「明日●●だったらどうしよう~~~~~~」ってなって、焦って変なことして落ち込むというサイクル……ああ……。

 

 

先のこと、しかも他人に●●されたらどうしようって考えても仕方ない。

この考え癖は自分にかなりこびりついてます。

どうしたら再発せずにすむのか考える。

「そういうことはないって!」「考えるだけ無駄よ!」っていうのは、こういうとき全然効果ないんですよね。

 

じゃあどうしよう。

 

 

ちょっと話はそれるけど、先日の「カルテット」9話を見ていて、以下のような台詞がありました。

 

僕はみなさんのちゃんとしてない所が好きなんです。
たとえ世界中から責められたとしても、
僕は全力でみんなを甘やかしますから

 

私この回を見たとき、思わず心の底から「いいな~~~」って言った。

「私もこういうことを言われた~~い」って。

先日はぽちぽちスマホでブログの文章書いていたときに、この台詞を入れたら、涙が出てきた。

「誰もそういうことを言ってくれない……」みたいな思いがこもった涙が!!!!

泣きながらも私の謎の飢餓感こわっ。って思いましたけど。

 

 

じゃあ、でもさあ、それ、自分に言ってやろうよ。自分が自分に言ってやろうよ。

 

 

というわけで、また今の時点に戻るわけだけど、私の不安は現状

お金がないなどの問題→他の人にどう思われるだろうか…→ちゃんとしてない自分が嫌いというサイクルで動いてる。

(普通お金がないって出たら、食べるのに困るとか、そういうのが出てくるはずなんだけどね。私の場合はマジでご飯のことより他の人の目線が気になるんですよねってことに書いていて気づくなど。空腹より先に他人の目、って本当に自分が負う苦労というか自分を大切にしてないな……セルフネグレクトかもしれない)

「ちゃんとしてない~~」ってところがかなり自分の心の穴になってる。

そして、今の自分の心は「『あなたのちゃんとしてないところが好き』って言ってもらいたい」って思ってる。なら、まずは自分が言ってあげよう。

今の目の前の現状や惨状に対して、魔法のように一瞬にして全部綺麗に片付く訳じゃないけど、まずは私が私に「私のちゃんとしてないところが好き」って言おう。

このブログの最初にも書いたけど、私は幸せになるって決めている。どんなに落ち込んでも、「自分の」幸せになるっていう思いそのものは、捨てたくないし、まだ捨てていない。

 

 

心が動いたら前に進む。
好きになった時、人って過去から前に進む

完全に余談ですけど、これもカルテット9話の台詞です。

これを見たときもぱーんと目が開きました。

私は応援している俳優さん(明日イベント行く俳優さんとはまた別)がいるんですけど、その方のおかげで立ち直ってるって言っても過言ではないので。

何かを好きになるっていう心、本当に前に進ませてくれますね。

 

20日目:浮いたり沈んだり

突然沈みが来ているきょうこの頃、ブログも更新していなかったんですけど、やっぱりしばらくは毎日書く、と決めていたことを止めると、心がちょっとだれてしまいますね。外からの目線がなくなって自分の心を観察する目線がつい自分を責めがちになるというのもあるし。訓練だなあ。
 
 
今はいろいろいいことが思うことができず、久しぶりに言いたいことが分からなくなって黙り込んだり、やたら悲観的になったり。ひとつは多分急激な気圧・気温変化によるもの、あとは自分が「他人からどう見えるか」って他人の目ばかり気にしてしまう事態に陥ってしまったことなんですけど、割と後者のきっかけがみみっちい。みみっちいわりに引きずる……。落ち込んで息がしづらくなって何を見ても心が動かずいらいらもやもや苦しい、っていう気分、このブログ始めて以来久しぶりでした。過去のいろんなことを思い出してあのときああしておけば、って思い悩んだり。すごくつらい。でもこれが今までのデフォルトだったんだよな。表情もめちゃくちゃ硬いです。心も。よくこれで今まで生きてたな。
 
 
こういう間、ノートとか、少しでもいい考えを…って思っても、気ばかり焦って全然ダメでしたね。わくわくするより「結局だめだよ」「うまくいかないよ」って考えてしまって。ただ、こういうときに『サラとソロモン』を読むととても落ち着くことを知りました。今までずっと「物語形式の本っておもしろくないよね~~」って思ってたけどサラとソロモンはこう…サラの「ひとりっきりでいたいのに~~!!」という叫びとか、日本の小説なら「みんなと仲良くならなきゃ!!!」みたいな方向にいくのに、ただ自分の世界を守りたい、っていうのがとても好きだなと思いました。これが押しつけとか美談・キラキラ本にならず愛される理由なんだろうな。ひとりで空想する時間を大切にしたい…とか日本の本には絶対出てこないでしょ……
 
 
 
ブログに書こうとして何回も書いては消し書いては消ししているんだけど、この記事を書いていて結局「人にどう思われるか」ということが異常に気になっている、ということに改めて気付きました。
 
お金がもっと欲しいし、ちゃんとした人になりたいし、美しい人にもなりたいけど、今私が最もなりたい人は自信のある人。私はこうだ、って決められる人。後悔しない人。
 
そしていつでも目の前の今を楽しめる人になりたい。
 
あのときこうしていれば、ってもう考えたくない。
 

 

 

 

 

 

 

 

19日目:1日引きこもりからのあれこれ

昨日は1日まるまる休みだったので、思いっきり自分を甘やかした。
たいてい何も予定は無くても「何かもったいないな~」とカフェに行ったり書店に行ったりしているけれど、昨日は「体と心がもう外に行きたくないと言っている」とマジでずっとゲームしたりネット見たりゲームしたりして1日部屋から出ませんでした。正直起きてからずっと同じものを着たままだった。(一瞬だけコンビニに行ったときに着替えましたけども)

普段なら「時間の無駄づかい!!」って思って「やったらダメ!!!」って自分に止めていることだけど、昨日は全くそういうのがなかったので、心底昨日は「人付き合いスイッチ、オフ!!!」ってしたかったんだな~~と思うなど。たまには大事ですね。


いやなもの、受け入れがたいものに対して「どうして自分はこれが嫌なんだろう、受け入れられないんだろう」と思い悩むこと。私はこれが結構染みついていて、勝手に思い悩んで愚痴のようなツイートをすることもある。

今朝「いやだな」とネットを見て思うことがあって、あれこれ「どうしてこれが嫌なんだろう…やだな~まわりは喜んでるのに…」って思っていたけれど、駅で子どもが「私は不満です」とその子の父親に対して足を踏みならしているのを見て、「あ~私が今もやもや不満~~っていうのはこれと一緒だ~~。どうしてわかってくれないの??!ってダン、ダン!って足をならしているのと一緒だ~~」て気付いた。

同時に、『サラとソロモン』の「何らかの物事を見ていて嫌な気持ちを感じる時、その嫌な感じというのは『たった今、自分自身で『万事良好』の流れを流れ込ませないようにしてしまった』という事を警告する信号なんだ」という言葉を思い出した。

「どうして嫌か」を見つめても、答えは出てこないし、出てきたところで納得もできなくて、他人やまわりを攻撃したり、愚痴ったりしてしまう。同時に、「どうしてこんなに嫌なんだろう」→「他にも嫌って言っている人いない?」or「なんか別のむかむかイライラするようなものが見たい」ってどんどん深みにはまっていく。(悪意のあるサイトにPV集まるのも、こういうことなのかも)

このサイクルに気がつくと、すっと頭が冷静になった。


そのサイクルにはまらない、と自分に宣言をすると、「どうしてわかってくれないの」という心がしゅうっと消える。「自分が我慢」「まわりがおかしい」ではなくて、それはそれとして、って受け入れられるというか、最初の「やだな~」は「反応」って感じるようになる。反応から、次どうするか。

単に反応として「やだな~」って思うのと、延々考え続けるって別のこと。


日々訓練と実践だ。

18日目:こういう日もある 追記

今日(もう昨日です、11日)は仕事で一日中張り詰めていた。その後あった知人との会話で、ぐったりとしてしまった。単に会話が長引いて、深夜1時まで話していたから、という以上の深いぐったり感。底が見えない「でも」「そうじゃないんだけど」で続く会話…というより最終的には「自分が過ごしたかった次の日」ができなかったことが悲しいんだなあ。結果論だし相手が一方的に悪いという話でも自分を責めるわけでもなく、自分が疲弊するポイントが見えなくてちょっと今日は苦しかった。

 

 

 私のブログ、あまり「有益さ」「役に立つかどうか」を気にしていない…のだけど、過去の自分に向けての手紙・アドバイスと思うとまた違う風に書けるかなと思った。

 

 

引き寄せの法則意識して生活・行動してみよう~!と思って過ごしているけれど、「望んだらそのままやってくるんでしょ?」というイメージとは裏腹に、「自分が心の底から願う状況は何か」「何があったら幸せか:を意識するのは筋トレみたいなものだなあ、と思った。何かを選んだつもりでも、結構意識せず、特に何が好きかを考えることなく日々を過ごしているんだなあということに気づく。

 

 

今日はこれから観劇です。楽しんでこよう~!

17日目:もやもやとちっちゃな成功

今日お昼頃に、もやもやするものを見てしまった。

「なんなんだろう…どうしてこの人はこういうことを言うんだろう…」(ちなみにネットで見た文章なので全然自分の周りに関係ない)

めちゃくちゃ悲しいな…私は嫌だな…

言語化する

一瞬すっきりするけどまたもやもやする という感じ。

すると、ますますもやもやするものに出会ってしまった。

また「これもやもやする~~嫌だ~~!」って言語化したときに、「あ~~~これも引き寄せ……『サラとソロモン』に出てきた共鳴引力……」と気づいた。

1回目は自分の信条につながることだったけど、2回目は本当に「自分でも訳が分からないのにもやもやしてる」「もやもやしている自分を知らしめたい」という欲望が大きくなっているのに気づいたし、これは『サラとソロモン』に出てくる「大きな罠」にはまった状況そのものだな、と思った。

 

 

その後私がやったのは、「もやもやしている自分」を認めて、少しでも「自分の気分があがるものを見る」こと。あと、「私はそういう世界に行かない」と決めた。

 

 

分離したがる人、何かを批判したことに怒る人、自分と合わない人を排除したがる人、そういう人に対して「嫌だな、私はそういうの見たくないしそういう世界の人と同じって思われたくないな」って思ったとしても、「ね~こういうこと言っている人がいるよ~。私嫌なんだけど」(実際は『みんなも嫌だよね?そうって言って』というのがある)と示す必要はない。直接意見を求められたり、単純に「私はこういうのに同意できない」って示したりするのと、誰かに同意を求めたい心からする発言って全然違う。

 

「排除が秩序をもたらす」と考えることも「困難でも理解しあいたい」と考えることも、同じように認められるのが正しい世界だと思うけれど、自分が生きやすい、自分が好きなのは後者の世界ならば、「排除は間違ってる!」って叫ぶんじゃなくて「私は理解し合うことのほうが好きです」って「選ぶ」ことが大事だし、それが健全な関係性なんじゃないかと思った。

 

私はそういう世界の方が好きです。

 

 

それはそれとして、今日はちょっと嬉しいことがありました。

3日前に「3日後引き寄せ日記」というのを知って「ちょっとやってみよ~♪」と手帳に「AとBが手に入って嬉しい!自分で当てることができた~!」と書いたところ……本当にそれが今日、するっと手に入ったんですよね。

具体的に言うと舞台のトレーディングブロマイドというのがあって、ランダムに入っているブロマイドを自分が欲しい枚数だけ買って、お目当てが入っていたらラッキー。入ってなかったら他の人と交換…ってやつです。

私は熱中するとどんどんやってしまう癖があるので基本的にやらないんですけど、今回AさんとBさんのものが欲しかったんですよね…。

で、今日2枚だけ買ったら、見事にAさんとBさんの写真でした!!という…。しかもこれレジの店員さんがランダムから取ってくる(自分で選べない)ので本当に引き寄せた~~!!って思いました。

でも、これを手帳に書いたこと、正直買うまで忘れてて、帰宅してから「あれ、もしかしてこれ手帳にこないだ実験で書かなかったっけ??」と思って確認したら、ちゃんと書いてありました。

めちゃくちゃちっちゃい引き寄せかもしれないけど、「わ~~ちゃんと引き寄せてる~~!!書いたとおりに叶った!!!!!」ってはしゃぎました。

 

 

こういうのも、正直「単に運の問題でしょw」って笑って片付けるのは簡単だけど、私はもうそういうのはいいや、少なくとも自分に対しては、って思う。

めちゃくちゃ小さくても、自分がやってみよー!って思ったことをやってみて、実際結果が出たんだから、もっとやってみよう、自分が望む世界を自分で選んで、開いて生きていこう、って思った。

 

好きではないものを見たからといって、延々「あ~あれ見たくなかった~~見ちゃった嫌だ~~~あれ嫌って思うの当然だよね??ね??」って思い続けるんじゃなくて、「私はこういうのは望まないんだな」って認識して、できるだけ好きなものを見るようにして生きていこうと思う。

 

今日は楽しく知人と話ができたし、ラッキーなこともたくさんあったし、好きな俳優さんの演技が見られたからよかったよかった。明日も仕事がんばろ~~。

 

それでは。