読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブーゲンビリアの塀の中には

"幸せの実がなる庭がある"

3日目:給料日を楽しく過ごしたい

給料日、私にとっては「あ〜私お金こんなにない〜」って確認する日。家賃を払って、固定費は……なんでこんな通信費かかってるんだ?髪も切りたいし化粧水一気になくなったから新しいのにしたい。イベントもあるから(最近若手俳優が好きになったので悪趣味とか行く)服や靴も買わないと!あれ?!手元にこれだけしか残らないの!?!!?!やだ〜!!

大体こういうところから入るんだけど、本当にちょっとだけ意識を変えることにしてみた(久しぶりに(?)スピリチュアルというか一応「引き寄せの法則」をやろうぜ!という感じのブログだから……それっぽく)。

私、お金あるじゃん!と。
趣味を必要経費にしてるから無いように見えるけど、あるんじゃない?って。思いたい。いや、思おう。思う。

あと「●万あったらいいのにな〜」、みたいな金額も、大体把握できてるんだから、それが「ない」方を見るんじゃなくて「じゃあ生み出そう」のほうに意識したらいいんじゃないのだろうか。

どうしても無い〜!って方向に見てしまいがちだけど、そうすると本当にへこむし死にたくなるんだよね。物欲とか肉体がない世界に行ったらお金がないっていう現実から逃れられるのに〜というかお金とか美容とか健康から逃れられるのにな〜って。おお、不健康。

まずは給料日に「これだけしかないの!?」って言うのをやめて「おお、こんなにある〜!」って感じるところから始めよ……つーか昔より私お金貰ってるからね?!自分!どうしたの!?
「●●円あったらもっと幸せなのに〜」って思ってるかもだけど、ちがくない?!!!って今思ってきた。

いやだ〜!めんどくさい〜!ねむい〜!とかそういうのを感じると何かしら口に入れてるし、とりあえず2週間続けた(いちいち書き込むの面倒くさくなって中断したけど今日からは手帳につけることにした。実験)家計簿見ると、服とかコスメとかより、ぱらぱらと「やだ〜!」に対応して食べるものにお金使ってるんだよね。なんか違うようにできないかな。

食事も最近すごく悩む。外食ばっかりしてるけど、それもな〜だし、かと言って、私、自分が作る料理もそんなに好きじゃない。続かない。ここらへんも何かしらありそう…………

以前は「お金怖いよ〜ストレスだ」って思ってたのが、一時中断したとはいえ家計簿つけられるようになったのはいいこと。ただ、「1日●●円しか使ったらいけません!!」って思うと本当に心底ストレス感じて、余計に使う現象について教えて欲しい。あらかじめ「この日は●●円」とか、なんというか、事前にわかっておけばいいんだけど……食事をその日のフィーリングで決めるところあるしなあ。シフト制で朝昼晩滅茶苦茶なのも拍車をかけているような…………………。

明日はライブのうちわ作りをするんだけど、「私の推しを見てください」っていうDVDとか用意してたらじんわり「あ〜〜本当に推しという存在があることに感謝………」って心底幸せになったんだけど、これがもしかして愛なのか?これが何かを好きでいるのことの幸せなんだろうか。

10年かけて見失った自分とか幸せってものを、また一から構築するの、いやだって思ってたけど、少しずつでもねー。

追記。
お金ほしーお金必要〜!って思ってたんだけど(思ってるんだけど)、「●●がしたい」の方が叶えばハッピーなのでは………?例えば「台湾に行きたいから今すぐ手元に50万円ください!」じゃなくて「台湾に行きたい」「私は台湾にいる」というのが叶えば…いいのでは……?そこに介在するお金には注目しすぎないほうがいいかもー!?

なんか、老後とか緊急なバッファのためのお金がほしい、というのと分けて考えたほうがいいね?これ!

何事もぐちゃぐちゃのままだと解決しませんね。ひとつずつほぐしていかないと……