読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブーゲンビリアの塀の中には

"幸せの実がなる庭がある"

21日目:「あなたのちゃんとしてないところが好き」って言ってもらいたい

日本では3連休に入りました。私も俳優さんのイベントのため休みを取って、2連休です。やった~~

未だに私は言いようもない不安に襲われたままなのですが、今日もブログを書きます。

 

 

今日は初めて行く場所のイベントがあって、Twitter上の方も何人か参加されるということだったんですけど、「うまく話せるかな?」「急に食事とかそういうことになったらどうしよう……」ってめっちゃ苦悩していたんですね。あまりこういうの書くのはどうかと思うけど、今、かーなーりお財布にお金がない。お金がないっていうのが、金欠っていうレベルじゃない……よく先週サバイブできたな!!!って思うくらい。(どうしてこんなにお金が管理できないのか??についてはまた考えたいけど多分ひとりじゃ私はダメだと思う)お金がないってばれたくない。お金がないからって他の人と話せないのは嫌だ。みんな盛り上がってるのに私だけ帰るの嫌~~~~

 

 

結論から言うと、普通にしゃべって普通に帰りました。帰りは初めて会ったフォロワーさんと楽しくキャッキャしゃべりながら帰れた。すごく楽しかった。ひとこともお金とか食事とかの話もせず、じゃあ帰りますか~●●くん楽しみですよね~~って話をしながら帰った。初めて会った方とはこれまで現場は一緒でもタイミングが合わなくて会えなかったんですが、今日お声がけしたら奇跡的に良いタイミングで会えたという……。

で、そのときは「うまく話せるかな?」「今回も話せなかったらどうしよう?」とか全然考えなかったし、行く前バカみたいに考えてた「ご飯とか誘われたらどうしよう?」も思わなかった。何も考えずに話して帰った。

で、一人になった瞬間また「明日●●だったらどうしよう~~~~~~」ってなって、焦って変なことして落ち込むというサイクル……ああ……。

 

 

先のこと、しかも他人に●●されたらどうしようって考えても仕方ない。

この考え癖は自分にかなりこびりついてます。

どうしたら再発せずにすむのか考える。

「そういうことはないって!」「考えるだけ無駄よ!」っていうのは、こういうとき全然効果ないんですよね。

 

じゃあどうしよう。

 

 

ちょっと話はそれるけど、先日の「カルテット」9話を見ていて、以下のような台詞がありました。

 

僕はみなさんのちゃんとしてない所が好きなんです。
たとえ世界中から責められたとしても、
僕は全力でみんなを甘やかしますから

 

私この回を見たとき、思わず心の底から「いいな~~~」って言った。

「私もこういうことを言われた~~い」って。

先日はぽちぽちスマホでブログの文章書いていたときに、この台詞を入れたら、涙が出てきた。

「誰もそういうことを言ってくれない……」みたいな思いがこもった涙が!!!!

泣きながらも私の謎の飢餓感こわっ。って思いましたけど。

 

 

じゃあ、でもさあ、それ、自分に言ってやろうよ。自分が自分に言ってやろうよ。

 

 

というわけで、また今の時点に戻るわけだけど、私の不安は現状

お金がないなどの問題→他の人にどう思われるだろうか…→ちゃんとしてない自分が嫌いというサイクルで動いてる。

(普通お金がないって出たら、食べるのに困るとか、そういうのが出てくるはずなんだけどね。私の場合はマジでご飯のことより他の人の目線が気になるんですよねってことに書いていて気づくなど。空腹より先に他人の目、って本当に自分が負う苦労というか自分を大切にしてないな……セルフネグレクトかもしれない)

「ちゃんとしてない~~」ってところがかなり自分の心の穴になってる。

そして、今の自分の心は「『あなたのちゃんとしてないところが好き』って言ってもらいたい」って思ってる。なら、まずは自分が言ってあげよう。

今の目の前の現状や惨状に対して、魔法のように一瞬にして全部綺麗に片付く訳じゃないけど、まずは私が私に「私のちゃんとしてないところが好き」って言おう。

このブログの最初にも書いたけど、私は幸せになるって決めている。どんなに落ち込んでも、「自分の」幸せになるっていう思いそのものは、捨てたくないし、まだ捨てていない。

 

 

心が動いたら前に進む。
好きになった時、人って過去から前に進む

完全に余談ですけど、これもカルテット9話の台詞です。

これを見たときもぱーんと目が開きました。

私は応援している俳優さん(明日イベント行く俳優さんとはまた別)がいるんですけど、その方のおかげで立ち直ってるって言っても過言ではないので。

何かを好きになるっていう心、本当に前に進ませてくれますね。