読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブーゲンビリアの塀の中には

"幸せの実がなる庭がある"

26日目:おひさしぶりです

まただいぶ空いてしまいました。
何回か26日目日記を書いていたのですがしっくりこなくて放置しているのがいくつか……


ブログ始めて1ヶ月くらいは、意識的に毎日やっていました。
なぜかというと「思考を切り替えること」「感情を意識すること」というのを確実に定着させたかったからです。

①「引き寄せの法則」の本を読んだ
②やるぞ~!と決める
③実践してみる←ココ

引き寄せって「お金とか恋人とか手に入れたい!」ていうのが先に立ちそうなんですが、実際割と定番化している本を読むと「自分の思考を常に意識して『気持ちよさ』を保つようにするといつの間にか手に入る(めちゃくちゃざっくり理解)」という感じなんですよね。

(余談:波動とかそういう言葉が出て来るものもあるけど個人的には波動が~っていうのが入った瞬間「うう~~…」と引きがちなのであまり見ていません)「宇宙の法則」とかそういう言葉が結構入ってくるので「うぇえええええ」ってなる人も多いと思うけれど、そこまで大がかりなものに捉えず「空気」とか「運気」だとかそういう…マイルドなものに置き換えても…自分の理解くらいの範囲だったらいいのかな…って思います)

なので実践っていうのもいきなり「●●が欲しいです!!!!」っていうのではなく、「気持ちの切り替え」「良いところを見る」とかそういう基礎的なところでした。


最近は毎日(若干強迫神経的に)意識しなくても、自然と良い方向を見ようとか、起きるときに「今日はめっちゃ楽しい日にするぞ~!」っていう意識付けとかはできるようになってきました。忘れる日があっても「ま、いっか!こういういいことあったし!」と気分を変えたり。

ただ、一時期ノリノリでやってた「自分の顔・体を愛でる」というのができない…。
これは何がひっかかってるのか?って向かっています。
単純に髪がぼっさぼさとかそういうのじゃなくて……。

これも少しずつ「私はこういうことができる」っていう、1日1日の薄い膜の積み重ねなんだろうな。実際エクササイズするとか、それももちろんあるけれど、自分への評価をポジティブにする内面も、一朝一夕には変わらないです。



あと、手帳に夢をリスト化するとか、3日後未来日記とか、そういうのもやっていました。
こないだすっかり忘れて見返したら「あれ、これ叶ってるじゃん!」っていうのがあってびっくりしました。理屈はいろいろあるのだろうけど、「こうしたい」ってことはどんどん手元に書いていったほうがいいな…って思いました。


さらに最近は毎週末または月曜日に「翌週・今週、どういう1週間にする?」っていうのを書き始めました。意識高い目標にしたら挫折激しかったんですけど笑 誰かにほめられたいとかTwitterとかブログでほめられたい!みたいなやつだと続きませんな…。ただ手帳に夢を書く瞬間めちゃ楽しいです。「夢かなえる手帳!」ってちゃんとフォーマットされている手帳あって、これまでは「どうせ続かないし~~」「使いにく~~」って思ってたけど、なるほど確かにこれは書くと意識変わるなあって思いました。

※でも私が使っているのはそういうフォーマットされているやつじゃないです!
 そうじゃないほうが私には使いやすいしのびのび書けるので


忘れないように今度書きたいことメモ

新宿御苑での花見からの夢叶いましたね実感話
・知ってました?バルセロナカサ・バトリョで結婚式あげられるってよ話
 →久しぶりにめちゃくちゃわくわくした…これが楽しい瞬間ってやつか…
・今(これを書いているまさに今)めちゃくちゃ歯茎~頬が腫れててめちゃ痛いしつらいし「お金飛ぶじゃん!!もう!!」って思ってたけど「いや…お金があるから的確な治療を受けられるのであって…」って感謝した話

いや~~~結婚自体は本当に今なんにもないんですけど、結婚するっていう友人と「結婚式どうする~?」「挙げたくない」「挙げたら案外良かったよ(既婚の友人)」「え~~なんか人呼びたくない」「わかる」「ホテルとかの宴会場っていうのは全然そそらない」「せっかくだからめっちゃ自分の夢!!!みたいなところでやりたくない??」「海外とかいいんじゃない??(人を呼ばない理由になるっていう意味で)」「いいねいいね」みたいにキャッキャ調べたら…結構「えっ、こんなとこでもできんの!?」ってところでできるって分かって…宮殿とか…。

「絶対無理でしょ~」って思ってたこと、案外つるっとできるもんだな!?って思いました。
思い込みが一つブレイク。

あと調べたらバルセロナカサ・バトリョでも結婚式できるっていうのを見て…うっすら涙が出ました。

私、めちゃくちゃカサ・バトリョが好きなんですよ。初めて行ったときに猛烈に感動して、3年前?に再訪したときもやっぱり好きでした。なぜか泣けるくらい好き。

なんか今まで結婚とかそういうのに全然ポジティブではなかったけど、「うわ~~!!!めっちゃいい~~!!こういうところで結婚式したい~!」って思いましたよね。子どもか????????幼児か????????

あとこういうのをぺちゃくちゃ友人としゃべっているとき、「そんなの無理だよ」「できないよ」っていうのが1回も出てこなくて、めちゃくちゃいい雰囲気だったんですよね。「えっこれできるじゃん!!!!できる!!やろうぜ!!」って。いやあ、あれはいい時間だった。

いい時間だったし、この気持ちを持ち続けるのが幸せってことか~!って痛感したひとときでした。

自分がどういうときに強烈な幸福を得るかってなかなか気づけないけど、こういうタイミングで知ることができて嬉しいです。