読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブーゲンビリアの塀の中には

"幸せの実がなる庭がある"

29日目:部屋・人生・もろもろ

部屋掃除を始めた後、東京に引っ越してきた友人の家に遊びに行きました。
その家がめちゃくちゃコンセプトのある家で…「住むっていうのは人生で大事なところだし、お金をかけていいと思う」って言っていてなるほどなあ、と感じました。

ところでそのとき、「引越祝いだし、ちょっとしたもの持っていこうかな」と思って、たまたま用事があって向かった東京駅で「駅限定・新幹線スパークリングワイン」みたいなのを買ったところ、「え?!?!?なんでこんな好みドンぴしゃのやつ持ってきてくれたの!?!ありがとう!!!」と非常に喜ばれました。東京駅の駅舎も好きだし、新幹線のシルエットも好きとのこと。引き寄せだ…。

あと、自分の誕生日も祝ってもらって、とても良い誕生日でした。よかった。


で、翌日です。不調があったため、婦人科に向かい、「がん健診もしましょうか」と言われたので、「ついでに『めちゃくちゃ貧血』って言われたので、検査してもらっていいですか」と超音波検査をしてもらったら…

子宮筋腫が見つかりました。検査とっても痛かったでしょ。筋腫のせいで、子宮の形が崩れてるし、ちょっと道がゆがんでる」
「卵巣のう腫も見つかったし、これはもう手術前提でいきます。筋腫が大きすぎて、このままでは妊娠はできない」

とのこと。

え~~~~!!ってびっくりしつつ、いやあ、前々から「ああ、たぶん筋腫できてるなあ」って思っていたところはあったんだよな……って、後悔の気持ちが混ざって頭ぐるぐるしました。

病院は自分で決めるのか~~。手術…1回卵巣のう腫やったのに再発…お金…時間…ていうか舞台みられるのかな……既にチケット撮ってる分は行けますように……

まさに大厄だな!ガハハみたいに笑える気持ちもあるんですけどね。


で、、子宮筋腫どうしてできたのかな~って考えたときに、まあ不規則な生活やら悪質な食事とか、思い当たる節はありすぎなんですけど、自分の中では「自分はもう絶対セックスしてはいけない」「自分は女性として幸せになったらいけない」「自分の血を残すなんて本当に申し訳ない」(あくまで自分についてです)っていう自分に対する呪いをここ数年抱いていたので、「見事にそれが叶ってしまったやつだ……」って思いました。(本当に自分についてだけです!!1番は体質っていうか生活の悪化なのはある)

自分の悪癖が嫌すぎるあまり、性的なものを抑えれば、そういう欲求を殺せば、問題ないじゃん!!!っていう精神的な思いが筋腫になったのでは??????(たびたび言うけど自分の筋腫についてです)

中に何か入れると激痛が走り(検査きつかった)、子どもがあやうい位に変形し…って本当にそのとき自分が嫌いでしかたなかったときに考えたことが見事に叶ってしまってるんですよね。うーーわーーー!!!!!

それに気付いてから、(マジで自分についてなので他の人の筋腫とかもろもろには責任を負えないし、参考にはしないでほしいんですけど)「子宮…ごめん…」って謝ることにしました。気休めだけど…かなり…。

「これで『小さくなりました!!!』とかあったらいいなエヘヘ」っていう気持ちもあるんだけど、何より真剣に「いや、自分で自分の可能性をつぶしたらいかんやろ!!!!!」って思いました。今相手もいないし、子どもを産む産まないは巡り合わせで産んだら絶対幸せっていうのはないけれど、幸せになる可能性はあるわけで……。少なくとも今のところは「1人くらいは産んでみたいものだなあ」みたいなことも思ってるし…夢だけど……。

私の子宮ごめんよ…いつもいてくれてありがとうな…。


部屋掃除したときに、「自分の幸せ、理想の自分みたいなのを常に遠いところに置いていたけど、自分の足元からだよなあ…」って思っていたら、今回の筋腫発覚で痛感しました。

同時に「いやマジで部屋掃除しよ!!って思ってよかった!!!」って思いました。手術したら1カ月程度安静らしいんですけど、部屋汚かったら絶対安静できないし、家族に手伝いきてもらうのもはばかれるし…無理of無理…。

これが『サラとソロモン』の「万事順調」ってことなのかなあ、と思ったり。

『サラとソロモン』でも体の細胞を信じろみたいなのがあったから(適当が過ぎるまとめ)、ちゃんと病院に行きつつ、精神を整えるためにも引き寄せやろうと思います。