読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブーゲンビリアの塀の中には

"幸せの実がなる庭がある"

27日目:甘い物、汚れた部屋

 

※今日の日記はダウナーです※

 

最近甘い物を買うのを控えています。

今の仕事始めてからとても太って、動かないし不規則な仕事というのはあるけれど、本当にいつも口をもぐもぐさせてるんですよね。

で、手帳に何を買ったか書いていたらコンビニに立ち寄る瞬間を意識するようになり、ある日自分が甘い物を食べたくなるトリガーに気づきました。

「何かしら不安・モヤモヤ…を感じると甘い物食べたくなる」

実際本当に食べたくなったときに食べるのは、特に大丈夫なんですけど、暇つぶしとか、なんとなく寂しいとか、モヤモヤするとか、そういうときなんですよね。シュークリーム買っちゃおう~とかチョコレート食べたい~~って思って、買って、食べて、時々無理やり胃から出すという(そしてやせない)・・・

 

で、不安やモヤモヤがどこからくるかというと「どうして私はこんなダメな感じなんだろう…」という自己否定なんですよね。

 

もうすぐ誕生日なのもあってか、「私の思っていた●歳じゃなかった…」とか、
私の会社の周りは有名企業も多くてぱりっとした人も多いんですけど、私はどうしてこんなよれよれしてるのか…とか。

 

でも、もっとも悲しい瞬間って、私の部屋がとっても汚部屋なことなんですよね!

 

私の人生、これまで部屋が綺麗だったときというのがほとんどないんですけど、今が最大級にやばいのは分かる。

 

布団がまっすぐに引けない。廊下や床が見えないくらい物やゴミが散乱している。シンクなんて目も当てられない。まともにこの部屋じゃ生活できない。

 

これまでも「あ~~やばいな」と思ったことはあるんですけど、人としてやってはいけないゾーンに踏み出した……ということにようやく気づきました。

 

もちろん一朝一夕に汚部屋ができるわけもないんだけど、逆に言うと(??)これまでは「別に私の部屋なんて誰も気にしないし私の部屋なんてこんなもんだし・・・」という諦念から抜け出せたということだと思いたい。

 

布団に入る瞬間、みじめで情けなくてつらい。

私こういう人生送るために生きてるんじゃないんだよな~って思う。

 

 

自分が望む人生、自分が送りたい生活というのは

・朝から爽やかに起きられる

・基本的に笑顔 むっつりしない(今めちゃくちゃむっつりして無表情)

・洋服もニコニコ楽しみながら選ぶことができる。「うわっこの服やばい」とかそういうのない。靴もきれいなものから選ぶ。よれよれしわだらけの服を着ない

・髪の毛もつやつや。ぼさぼさしたまま会社に行かない。

・部屋は寝室とリビング分けてある。床は綺麗!風通しが良いところ!

・人とおいしい物を食べてキャッキャする

・適度な運動を毎日する。部屋でヨガとか筋トレとかして、週1でジムに行くような生活

・前向き明るい無気力じゃない

こういう感じだな…。

 

 

私今の部屋についてずっと「もう早くここ出たい。暗いし風通し悪いし本当に嫌い。靴の置き場が無くて狭いしキッチン狭くて料理できないしマジで嫌」って思っていたし思ってるんですけど、綺麗に住める人は、工夫したり、こうやって使おう~!とかまず「好きになる」ところから始めるのに、私は「嫌いになる」ってところからスタートしててもうだめ…って思いました。

 

いや内見とかできなかったからマジでひどいな!?って思ったのは確かなんですけど。

いずれにせよ部屋を綺麗にしないと引っ越しできないし。

 

 

しかしこの部屋、ひとりでどうすればいいんだろう……。

正直1人でどうにかできないのと、ゴミの置き場が無い。

かといってこのままなのは嫌だ……

理想の暮らしに近づくための第一歩だぞ!!わたし!!!